スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私が女王様よ
■コメントレス
>橙さん
オーダー!
チェンスペシャル!
よろしくお願いします
素行は特に問題無いかと

>Franさん
普通だと思いますよ?
鬱はまじ勘弁です





■バイト
以前も何度かあったのですが、お局さんとレジの交代をした時のことです。


ま「交代でーす。」
局「あら、〇〇くん、頑張ってね。」
ま「では責(レジの責任者)を僕に変えておきますね。」
ウイイィィン…
お局が行ったレジ記録が出てくる
局「誤差ゼロ。まあ当然よね。」
ま「流石です^^(また自慢か、うぜー)」
局「なんたって私はレジの女王様なんだから!」
ま「僕も早くそのくらい上手くなりたいですねー^^(言ってて恥ずかしくない?てか小さい女王だな)」
局「じゃあ頑張ってね。お疲れ様。」
ま「お疲れ様です。(お疲れ様です)」


歳は30位離れているので、僕はいつも子供のように扱われています。
関係無いけど





■メルブラ
やはり少しずつ、少しずつ、調子は回復している模様。
今週スポラに通い続けた甲斐があるってもんだぜ!

今日もスポラ行くよ!
夜の11時くらいには着いてると思います。





Vの鴨音がおもろすぎる
スポンサーサイト
【2007/09/04 06:32】 | 未分類 | コメント(1) | page top↑
<<衝撃の事実 | ホーム | 管理局の黄色い悪魔>>
コメント
私が君のぞという泣きゲーを貸しましょうか
【2007/09/04 22:54】 URL | rks #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。