スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
妹好きの宿命
■コメントレス
>がまさん
ご、ごめんなさい(ノ_<。)

>鉄さん
A系の補足から察して!(-з-)
でもマジレスすると、とれないことはないです。

>rksさん
nice meganesann





■義妹論そのよん
・よそからの扱いはやはりロリコン
いくら熱弁を奮っても理解されないこのつらさ。
非常に不本意である!
せめてシスコンと呼んでくれっ





■告白~大好きです~4
「…ハイ…///」

あれ、反応から察するに、聞こえてない様子です

「スヌーピー、好きなの?」

もうなるようになれだ
僕は開き直った

「大好きです!」
「いいわよね、スヌーピー。これがスヌーピーでしょ、これが…~…。」

絵柄のスヌーピーやその他のキャラ名を嬉しそうに言い当てる彼女
僕はスヌーピー以外は全く分からなかったので、適当に相づちしておきました

「詳しいんですね?」
「アタシも好きなのよね~。」

前々から思ってたけどやっぱこの人、物知りやわ

「やっぱスヌーピーはいいですよね~。」
「今日からスヌーピー仲間? スヌーピー同盟!?」

彼女のテンションが上がってまいりました
しかし後ろにお客さんが来たのでこれにてトーク終了

「お疲れ~!」
「おつかれさまです」

そしてこの日のトークが後々のバイトに影響を及ぼすとは…開き直った時点で多少は感じてました
むしろ確信犯?
しかし事態は予想を上回る方向へと動き出します…





続く
スポンサーサイト
【2007/12/14 05:53】 | スヌー | コメント(0) | page top↑
<<メルブラのお話 | ホーム | メルブラのお話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。